てらりんぶろぐ



 超不定期でごめんなさい><><><><>   昔のテンプレに戻してみた^^^^^^^^^



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌えキャラの表皮

 すみません、正直やっつけ仕事です。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

萌えキャラっぽいもの?

 なんとなく興味が湧いたので挑戦してみました。
 正直むずかしいです。

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

ぷろしーじゃるな目

 眼球の作り方です。
 プロシージャルで作ります。

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

顔のこと

 なんか顔の割り方について描くことにしました。
 何となく期待されているらしいので。
 自意識過剰とか言うな!

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

燃えー(゚∀゚*)

 紙が燃えるチュートリアルです。
 割と面倒です。
 画像が20枚あります。
 って明日からアメリカなのに何やってんですかね。
 アハハー。

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

速い!簡単!綺麗!なFGレンダリング

 リアリティのある綺麗なライティング(レンダリング)をしようと思ったら、Mayaの場合はGIとFGを組み合わせます。
 突然ですが。

 最近ではIBLなんてものも出てきて、だいぶやりやすくなりましたが、それにしたって遅い。
 そして設定が面倒くさい。
 ところが、カメラの背景色に色を乗せるだけでそれが簡単にできてしまうのですよー。
 って実は割と常識かもしれませんが、知らない人もいると思いますのでひとまずやってみましょう。

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

SoftbodySpringで擬似クロス

 卒業制作も終わり、割と暇ができたっぽいので本格的な記事を載せてみたり。

 MayaCompleteにはクロスシミュがありません。
 しかしながら、SoftbodyとSpringを使用すれば単純なものなら一応できないことはないのですよ。
 そういうわけで、風になびく旗を作ってみたいと思います。

 今回はちょっとやる気を出して、懇切丁寧な解説でお送りしますよ。
 Mayaになれていない人でも、そのままやればきっと上手くいくと思います。

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

ハイポリからローポリ用テクスチャの下地を作成

 タイトルの通りです。
 ライトのベイク処理は案外色々応用できるのかなーと思ってやってみました。
 中々いい感じのような気がしたので載せてみますね。

続きを読む »

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

Maya5.0でImageBasedLighting

 えぇ、できるんです。
 6.0にはIBL専用のタブがついてますが、5.0にはついてないのですよ。
 ですが、SurfaceShaderを使えば一応同等の機能が実装できるんですね。
 前にLearningMayaRenderingを立ち読みしたから知ってるんです!

 で、まぁ、テストも兼ねてTutorでも書こうかと思ったのですが、ちょっと卒業制作の方が忙しくて、そこまでできませんでした。
 なので、結果の画像だけひとまず載せておきたいと思います。

5.0であいびーえるだ!
レンダリング時間は、やはり6.0とくらべるとだいぶかかりますね。
実用性はあんまないかもしれないです。
とはいえ、静止画になら十分利用できる範囲ですし、積極的に活用していきたいところです。
なお、このHDRIは講師の先生からもらった物なので出所不明です。

 一応、簡単にやり方だけ。
 SurfaceShaderにHDRIをマッピングしてSphereか何かに貼り付け。
 FGをオン。
 DefaultLightは使わない設定に。
 ってTutorいらないじゃん!
 というわけで、みなさんIBLを積極的に使っていきましょう!

 あと、最後に私の知ってるHDRI配布サイトさんへのリンク
 検索で結構簡単に見つかりますがね・・・。
 ここ以外にはちゃんとしたHDRI置いてるところ知らないなぁ。
 どなたか知ってる方、情報求むです。

 あと、そういえばデジカメがあるので、今度HDRIの自作にも挑戦してみたいと思います。
 幸い、明日からは連休なので、チャンスもあることでしょう。

雲ブラシで作るキュートなオリジナルCDジャケット

 ちょっとMdNの見出し風にしてみました。

 ちょっと前の話ですが、妹が友人の誕生日プレゼントにデジカメ写真とみんなのメッセージが入ったCDを送るというので、私がジャケットを作ったのですよ。
 その出来が思ったよりもいいものだったので、チュートリアルとして載せてみることにしたわけです。
 完成品だけ先に載せておきますね。
 コチラ
 なお、個人写真を使っているので顔はぼかしていますwwwww
 実際には面白い顔写真があったのでそれを加工してるんですけどねwwww見せれないのが残念wwwwwwwwwwwwwwwwww

 ってなわけで、今回のチュートリアルは写真の色補正とか雲ブラシとかそこらへんになると思います。
 適当に書くのでどうなるか未定ですけどね!

 なお、基本操作などは書いてません。そこらへんは自分で勉強してね☆

☆興味ある人はどうぞ☆
 Photoshop持ってない人は買いましょうねw

続きを読む »

眉毛ブラシ(テクスチャ仕様)の作り方

 さて、チュートリアルというカテゴリを新たに作ってみました。
 今のところはSSSもどきとMELが入ってますね。
 これで三つ目になります。これからも増えてくといいな☆

 ってなわけで、今回はPhotoshop7.0で眉毛(テクスチャ用)が簡単に描けるブラシを作ってみました。

☆眉毛に自信の無い人は見てみるといいかも?☆

続きを読む »

DomeLightのMEL

 OK、ChannelBoxに追加出来た。
 っていうか、ヘルプで検索したらあっさり出てきた。
 たぶん俺はアホなんだと思うよ。

 というわけで、MEL公開しちゃいますね☆

 ☆興味ない人は読まなくてもいいと思うよ☆

続きを読む »

SSSもどきレポート

 さて、作ってみました。(というか、前々から作ってたんですけど)
 早速レポートしてみることにしましょう。

概論
 このチュートリアル(?)はMayaの標準マテリアルを駆使して擬似的にSSSを再現するためのものです。(ただし、用途はスキンしか意識していませんが)
 MayaのShadingMapマテリアルを使用すると、ShadingMapにインプットされたマテリアルのLuminanceにRampTextureなどから別の値を与えることができるのです。Photoshopのグラデーションマップみたいなものですね。
 これを利用すると、ベースマテリアルとは別の設定のマテリアルのLuminanceを参考にしたテクスチャ設定が可能なので、Ambient値をベースマテリアルとは違う深度で適用できると考えたわけです。

 画像が多いので、興味がある人は続きをお読みくださいな。

続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

おなまえ:てらりん
うまれたひ:秘密
せいべつ:攻め
しょくぎょう:ぐらひっか

人間ってのは気を抜くと漫然と生きてしまう、ということをブログで痛感。
気付くと放置してるもんなー。
あれやるこれやると言っておきながら、何もやってないね。

リンク

このブログをリンクに追加する

うさちゅん

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぶろぐないけんさく

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

イロイロ☆


人気blogランキングへ



・BLOOG-RANKING【投票】

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。