FC2ブログ


てらりんぶろぐ



 超不定期でごめんなさい><><><><>   昔のテンプレに戻してみた^^^^^^^^^



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私流のローポリ作成術

 最近、個人でローポリモノばかりガリガリ作っている。
 まぁ理由は交々あるのだけど、ともかくローポリばかり。
 なので、なんとなくコツというか私流のノウハウというか、そういうものを書いてみることにします。
 これまでも何度かローポリモデルを作ってきたりした私ですが、最近はハイポリ→ローポリというモデル修正方式で作業を行っていたりします。
 もちろん、二度手間になるわけですけど・・・。

 これはテクスチャ制作のため(この記事参照)という理由もありますが、他に面取りが楽という理由もあります。
 ローポリというのは、言葉通り、少ない△でモデルを作るわけです。
 しかしながら、複数の平面で立体物を構成する以上、曲面を表現するにはそれなりの△が必要になる。
 とはいえ、ローポリだから無駄な△は増やせない。
 この微妙な部分がローポリの基本であり要でもあるわけです。
 で、ハイ→ロー方式でやるとそれが案外楽だったりするのですねぇ。

 有機物の場合、ともかく曲面ばかりで構成されているものがほとんどです。
 ゼロからローポリモデルを作ろうとした場合、果たしてどのようにエッジを引くべきか・・・というのは案外悩むポイントであると思います。
 ハイポリであればたくさん線を引いて曲面を構成するだけなので楽です。
 しかし、ローポリの場合はそれができない。
 出来る限り少ない△で最低限の曲線(正しい立体感)を確保するには・・・。

 というときに、ハイを作っておけばとても楽です。
 ハイの特に基調となるエッジを残し、他を全て消してやればよいだけですから。
 ある程度不要な線を消し、モデルを見て、また不要な線があれば消し・・・それの繰り返しです。
 相対的に見比べるモデル(ハイポリ)があるのですごい楽です。
 元がハイなので形はかなり正確なものができますし、線は削るだけなので△も抑えようと思えばかなり抑えられます。
 増やしていくのではなく減らしていく方が△を抑えようと思った場合有効ってことですね。
ろぅぽり
←キングコングもどき(?
真中のモデルをベースにひたすら線を削りまくる。
これはそもそも以前に作った人間の顔をちょっと編集したものなので、全然時間がかかっていない。
ローをゼロから作るよりもたぶん早くできたんじゃないかと思うくらい。
ローは相当線が減ってますが、最低限の形状は保っています。
テクスチャまで視野に入れて削ると、さらに楽チンです。(鼻や目などの細部はテクスチャで表現するので削ってよい、等)

 もちろん、この方法が二度手間で時間の無駄と感じる人もいるかもしれませんが、そこはそれ、ハイポリをまた別に活用するとか、テクスチャのためとか思えば無問題です。
 まぁ、ハイポリに慣れきっている人にはオススメの方法ですね。
 そもそも私がハイポリ党なのでこっちの方が楽しいのですw
 なので、もしかしたら人を選ぶかもしれませんけど。



 本当は一から作って面取りの修行した方がいいんだろうけどさヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://westside.blog21.fc2.com/tb.php/123-3db37dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

おなまえ:てらりん
うまれたひ:秘密
せいべつ:攻め
しょくぎょう:ぐらひっか

人間ってのは気を抜くと漫然と生きてしまう、ということをブログで痛感。
気付くと放置してるもんなー。
あれやるこれやると言っておきながら、何もやってないね。

リンク

このブログをリンクに追加する

うさちゅん

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぶろぐないけんさく

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

イロイロ☆


人気blogランキングへ



・BLOOG-RANKING【投票】

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。