FC2ブログ


てらりんぶろぐ



 超不定期でごめんなさい><><><><>   昔のテンプレに戻してみた^^^^^^^^^



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鳥人計画」(東野圭吾)

 鳥人計画
 東野はスポーツ物も書けるんですねぇ。
作品名-『鳥人計画』
作者-東野圭吾
ストーリー-B文章-A登場人物-B
心理描写-A情景描写-Bオチ-C
紹介
「鳥人」として名を馳せ、日本ジャンプ界を担うエース・楡井が毒殺された。捜査が難航する中、警察に届いた一通の手紙。それは楡井のコーチ・峰岸が犯人であることを告げる「密告状」だった。警察に逮捕された峰岸は、留置場の中で推理する。「計画は完璧だった。警察は完全に欺いたつもりだったのに。俺を密告したのは誰なんだ?」警察の捜査と峰岸の推理が進むうちに、恐るべき「計画」の存在が浮かび上がる…。精緻極まる伏線、二転三転する物語。犯人が「密告者=探偵」を推理する、東野ミステリの傑作。
     A-超スゴイ B-スゴイ C-普通 D-ニガテ E-超ニガテ

 面白かったですが、うは!!!ってほどではない作品。
 まぁ水準は十分に満たしてますが。

 まず、主人公が曖昧。
 結局誰が主体だったのかと言うとそれはいまいち把握できないままに終わります。
 かといって、別に読んでる最中にそれが問題になるかというとそうでもないんですがね。

 ひとまず楡井君は殺され損なイメージが・・・。
 かわいそうですね。
 切ないですね。

 読んでる途中から何か全然関係ないスポーツ談義になってるような印象を持ってしまって「東野が物故割れた!?」とか思ったのですが、実はそうでもありませんでした。
 ヲチはやはりびっくりでしたかね。
 あぁ、そういうことなんやなーと納得できるものでした。
 ただ、あまり好みではなかったけど。

 そういえば冬季オリンピック今やってるじゃないですか。
 見てないけど。
 この小説読んだあとなら、スキージャンプももう少し興味を持って見れるのかなーとは思いましたね。

 さて、そんなわけで必死にオススメするわけでもないけど別に読んで損はない作品。
 暇潰しにどうぞ。

 さて、次は東野の「片想い」か「どちらかが彼女を殺した」です。
 どっちがいいかなぁ。
 微妙にオススメ(?)された「片想い」にしようかな。
 楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://westside.blog21.fc2.com/tb.php/154-f57237aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

おなまえ:てらりん
うまれたひ:秘密
せいべつ:攻め
しょくぎょう:ぐらひっか

人間ってのは気を抜くと漫然と生きてしまう、ということをブログで痛感。
気付くと放置してるもんなー。
あれやるこれやると言っておきながら、何もやってないね。

リンク

このブログをリンクに追加する

うさちゅん

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぶろぐないけんさく

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

イロイロ☆


人気blogランキングへ



・BLOOG-RANKING【投票】

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。